心理学部開設記念学術講演会「公認心理師制度の理解と発展に向けて」が開催されました

2018.12.01

12月1日(土)15:00、有瀬キャンパス14号館6階の大実験実習室1で心理学部開設記念学術講演会が開催されました。テーマは「公認心理師制度の理解と発展に向けて」。

京都大学名誉教授・甲南大学文学部特任教授で、公認心理師の資格試験運営を担う日本心理研修センターの理事を務められている子安増生先生をお迎えし、スタートしたばかりの公認心理師制度について、制度成立までの経緯や今後の展望などをお話しいただきました。参加者からは「大変勉強になった」「成立に向けてのご苦労がよくわかった」などの感想がありました。詳しい内容については後日発行される心理学部紀要「神戸学院大学心理学研究」や心理学部の広報誌をご覧ください。

また、講演会開催に先立ち、学生が子安先生にインタビューを行いました。学生からの質問に対し、一つ一つ丁寧にお答えくださっていました。こちらの内容も後日発行される心理学部広報誌でご覧いただけます。