発達心理学実習 サッカー

学びのトピック
2018.04.01

神戸学院大学の近くに「弁天こども園」があり、発達心理学の実習に協力いただいています。毎年12月には子どもたちと学生がサッカーで対戦します。学生が楽勝?いえいえ、とんでもない!年長児になると大学生顔負けの身体能力を発揮し始めます。4月にはボールを蹴ることさえおぼつかなかった子どもたちの成長を、文字通り肌で感じながら学ぶ機会になっています。