よくあるご質問

Q

心理学部の特長は?

まず、規模の大きさが挙げられます。本学部には21名の教員、4名の実習助手がおり、心理臨床カウンセリングセンターには2名の臨床心理士がいます。教員の中に医師がいることも他の大学にはない大きな特長です。様々な分野の専門家たちが集まって「人間とは何か」を追究しています。

Q

公認心理師になれますか?

国家資格である公認心理師の受験資格を得るには大学と大学院で必要な科目を修得することが必要です。本学は公認心理師のカリキュラムに対応しています。必要な科目を修得して大学院に進学すれば、公認心理師を目指すことができます。

Q

心理学で心の悩みは消せますか?

人間が生きている限り、悩んだり不安に思ったりすることは絶えずあります。もし悩みがなくなってしまったら、それはもはや生きているとはいえないかもしれません。臨床心理学領域での学びを通して、悩みをどう解決し乗り越えていくかを考えてみませんか?

Q

実習のレポートが大変だと聞きました。

講義内でしっかりトレーニングします。また心理学部オリジナルテキスト「心理学マニュアル」では一章まるごとレポートの書き方に割いていますので参考になるはずです。

Q

先輩たちと交流はできますか?

心理学部のイベントは学生のボランティアスタッフである「ウェルカムスタッフ」が運営しています。「ウェルカムスタッフ」に入ると、新入生歓迎行事やオープンキャンパスなど様々な企画運営を通して様々な人と交流できます。

※神戸学院大学人文学部人間心理学科における、2017年9月15日現在の卒業生の公認心理師になるために必要な科目の取扱いについては下記の科目対応表を参照してください。

--> 科目対応表